整理整頓と掃除の連続実践を決めた理由

ポイント
この記事は約2分で読めます。

整理整頓や掃除ができるようになりたい。

そんな思いから一念発起して実践し、その内容をこのブログを記録として残そうとしています。

なぜそう思ったのかについて、僕の思いを書かせていただきます。
(思いってほどの大それたもんじゃないけど)

整理整頓と掃除の連続実践を決めた理由

整理整頓と掃除がとにかく苦手

整理整頓と掃除がとにかく苦手なんです。

でも、一人暮らしをしていると整理整頓と掃除をするのは自分しかいないし、しないままでいるとゴミ部屋化が進む。

ゴミ部屋化してしまうと、それを見てまた気分が萎えて、掃除をする気力もおきない・・という悪循環が始まってしまいます。

これをいずれ直さなければな・・・と自分を責めることの繰り返しです。

それならいっそのこと変わろう!と一念発起しました。

とにかく掃除習慣がない

掃除や整理整頓が大切なことは分かっているが、それができないのはなぜか。

この理由は1つしかありません。
掃除や整理整頓を行動にうつす習慣がない。これです。

技術がないとか道具がないわけではありません。
時間がないとか言ってますが、実際は時間がないわけでもありません。

習慣がないから、できていないのです。

そこが自分の弱点であり欠点だとわかっているので、その克服のために、掃除や整理整頓を習慣化してみたいとおもって連続実践を課したいな・・・と思った次第です。

探し物による時間の無駄を減らしたい

滅多に使わないけど必要なもの。例えば印鑑など。
そのようなものを見つけるのに一苦労することが多い。

時間を無駄にしている感がすごいので、ここを改善していきたいと思う。

最後に

僕は掃除術や整理整頓の特別なスキルをここで公開していこうと思っているわけではありません。

掃除も整理整頓も苦手な人が、右往左往四苦八苦しながら少しずつできるようになっていく様を記録として残しておくことで、同じように思う人の道しるべになるかもしれませんし、参考になるかもしれません。

「この人もこうやって少しずつできるようになっていったんだから、自分もそうしよう」

極端に言えば、そんな風に思う人が一人でも出てきたらOKなんです。

そんな思いでやっています。

タイトルとURLをコピーしました